東証2|企業速報 証券市場新聞

チェンジ(3962)が最高値、出資先がマザーズ上場承認

 チェンジ(3962)が続騰、実質最高値を更新した。16日、出資先の識学(東京都品川区)が東証マザーズ市場への新規上場を承認されたことを発表したことを受け、含み益拡大を期待した買いを集めた。識学は組織マネジメント理論「識学」を使ったコンサルティングサービスを企業経営者や経営幹部へ提供、クライアント企業の組織改革、生産性向上支援事業を行う。上場日は2月22日の予定。同社はパートナーのベンチャー企業のIPOに向けた投資・育成事業「IPOアクセラレーションプログラム」を手掛けており、識学は2社目の上場となる。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket