企業|企業速報 証券市場新聞

ホットリンク(3680)がストップ高カイ気配まで買われた。この日、午前9時に中国最大級のIT企業テンセント社傘下のWeChat Pay事業部との協業を発表したことが刺激材料となった。今回の協業は日本のインバウンド市場におけるソーシャルネットワークの調査・研究や、プロモーションに関して、相互に協力していくもで、共同で、日本企業の「WeChat」を活用した訪日中国人向けインバウンドプロモーション支援や、店舗などでの「WeChat Pay」導入促進による訪日中国人客の決済時の利便性向上に取り組んでいく方針。
証券市場新聞

Pocket