企業|企業速報 証券市場新聞

日本光電(6849)が続落、一時前日比152円安の2983円まで売られている。6日付のレポートで三菱UFJモルガン・スタンレー証券がレーティングを「Overweight」から「Neutral」へ、目標株価を3260円から3050円へ引き下げたことがネガディブ視されているようだ。海外成長による業績拡大は現状の株価に反映済みと判断、今17年3月期については従来予想の190億円から会社側計画と同様の175億円(前期比6.5%増)に引き下げている。

証券市場新聞

Pocket