企業|企業速報 証券市場新聞

ブイ・テクノロジー(7717)が急反発、6日ぶりに年初来高値を更新した。「韓国のLG電子は2016年の有機ELテレビの販売台数を15年比3倍に増やす計画を明らかにした」と伝わったことを受け、買い気が再燃した。
有機ELパネル向けでは蒸着マスク、露光装置、検査装置などを扱う。スマートフォン用有機ELパネルの画質を4Kレベルに高める技術を確立、高解像度パネル製造に優位性を持ち、設備投資需要の恩恵を享受する。
成膜装置や真空蒸着装置を扱うアルバック(6728)、有機EL関連の研究受託・開発・製造子会社を擁する平田機工(6258)なども高い。

証券市場新聞

Pocket