アンジェス(4563)が連続ストップ高、遺伝子治療薬承認を引き続き材料視

アンジェス(4563)が2日連続ストップ高となる885円まで買われた。20日に開催された薬事・食品衛生審議会再生医療等製品・生物由来技術部会でアンジェスが昨年1月に重症虚血肢の適応で承認申請したHGF遺伝子治療AMG0001(コラテジェン)が期間限定で承認されたことを引き続き材料視している。このことについては証券市場新聞のコラム「高野恭壽の株式情報これでどゃ!!」でも昨年から紹介しており、この先は収益への本格寄与が期待されよう。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket