ゲーム|企業速報 証券市場新聞

カプコン(9697)が反発、「バイオハザード RE:2」が全世界で400万本を出荷

カプコン(9697)が反発。同社はこの日、「バイオハザード」シリーズの最新作であるプレイステーション4、Xbox OneおよびPC向けゲーム「バイオハザード RE:2」を、全世界で400万本出荷したことを発表した。「バイオハザード RE:2」は、シリーズ歴代4位の累計販売本数496万本を記録した「バイオハザード2」を、最新の開発環境を駆使し現世代機向けに一から再構築した作品。同社製の最新ゲームエンジン「RE ENGINE」による高精細でフォトリアルなグラフィックなどでプレイヤーに新たな恐怖体験を提供。この結果、国内外のメディアから高い評価を獲得したほか、ユーザーからも好評を博している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket