東証2|企業速報 証券市場新聞

ネオス(3627)が大幅続落、新株予約権発行で希薄化と需給圧迫を警戒

 ネオス(3627)が大幅続落。26日引け後、大和証券を割当先とする第三者割当による行使価額修正条項付新株予約権を発行すると発表したことで、稀薄化と需給圧迫を警戒した売りに値を崩した。潜在株式数は100万株で議決権に対する稀薄化率は9.54%となる。差し引き手取り概算9億8540万円はデバイス事業の生産、ソフトウェア開発体制強化など先行投資に充てる。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket