IT|企業速報 証券市場新聞

ODK(3839)がストップ高、教育業務拡大で19年3月期予想を上方修正

 ODKソリューションズ(3839)がストップ高カイ気配。同社は27日の取引終了後、19年3月期の連結業績予想の修正を発表。売上高を52億円から53億円(前期比8.2%増)へ、営業利益を3億3000万円から4億7000万円(同28.8%増)へ、純利益を2億4000万円から3億5000万円(同35.7%増)へ上方修正した。教育業務における売上高の増加と、外部要員費用や手数料等が計画よりも少なくなる見込みであることが主因。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket