企業速報01|企業速報 証券市場新聞

協和エクシオ(1951)が4日続伸、20年3月期増配観測報道を好感

協和エクシオ(1951)が4日続伸。28日付けの日本経済新聞が「2020年3月期の年間配当が80円程度になりそうだ」と報じたことが好感された。19年3月期の計画は70円で、10円程度の積み増しになる。期末の自己資本をもとに配当を決める自己資本配当率(DOE)を採用しており、3.5%が目安だ。主力の通信工事が好調なうえ同業3社の子会社化に伴って利益が増え、自己資本が積み上がりそうだとしており、一段の業績拡大へ期待も高まった。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket