IT|企業速報 証券市場新聞

パイプドHD(3919)が続落、「美歴」苦戦で19年2月期予想を下方修正

 パイプドHD(3919)が続落。同社は28日の取引終了後、19年2月期の連結業績予想の修正を発表。売上高を58億円から53億8000万円(前期比4.6%増)へ、営業利益を5億円から3億9000万円(同48.0%減)へ、純利益を3億円から1億5000万円(同67.2%減)へ下方修正した。連結子会社の美歴が提供する電子ヘアカルテアプリ「美歴」は、策定した事業計画に対して進捗が遅れており、将来の収益による投資の回収に当初の想定よりも時間を要すると判断している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket