ラクオリア創薬(4579)が反発、胃食道逆流症治療薬が韓国で発売

ラクオリア創薬(4579)が反発。同社はこの日8時15分に韓国CJヘルスケア社へ導出したtegoprazan(RQ-00000004/CJ-12420/韓国販売名(韓国登録商標):K-CABRについて、胃食道逆流症治療薬として韓国で販売を開始しことを発表した。これによりマイルストン達成に伴う一時金の受領が確定した。 Tegoprazanは、同社が創出したカリウムイオン競合型アシッドブロッカー(P-CAB)と呼ばれる新しい作用機序の胃酸分泌抑制剤。P-CABは、胃食道逆流症(GERD)治療の第一選択薬であるプロトンポンプ阻害剤(PPI)とは異なるメカニズムで、PPIよりも速やかにかつ持続的に胃酸分泌を抑制することから、PPIに代わる新しい酸関連疾患治療薬となることが期待されている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket