企業|企業速報 証券市場新聞

日本スキー(6040)は反落、積雪不足で2Q計画下振れ

 日本スキー場開発(6040)が反落。28日取引終了後、集計中の19年7月期第2四半期累計の連結業績について、売上高を34億円から32億円(前年同期比1.8%増)、営業利益を3億円から1億5000万円(同22.7%減)へ下方修正したことが嫌気された。積雪不足でスキー場のオープン日が遅延、滑走エリアを十分に確保できなかったこともあり、来場者数が計画を下回り、売り上げ、利益が予想を下振れた。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket