ショップ|企業速報 証券市場新聞

文教堂HD(9978)がストップ高、ノーベル文学賞2年分発表を材料視

文教堂グループホールディングス(9978)がストップ高。ノーベル賞の運営団体・ノーベル財団が、スキャンダルで2018年に発表が見送られた文学賞について、2019年は、2018年とあわせて2年分の受賞者を発表すると表明したことが材料視された。日本では村上春樹氏が毎年、有力候補に取り上げられており、2年分との発表となれば、受賞の可能性が更に高まり、その場合、同社へも書籍販売へインパクトともたらすとの期待があるようだ。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket