企業|企業速報 証券市場新聞

フクダ電子(6960)が反発。オムロンヘルスケアと在宅医療と海外事業で提携することで基本合意、オムロンコーリンの株式を取得し子会社化すると発表したことが買い手がかりになった。
オムロンコーリンはオムロンヘルスケアの全額出資子会社で、医療機器・医療システムの企画・開発・販売および診療支援サービスを行う。事業提携は高齢化が進むなか在宅医療分野で新規事業を創出、グローバルに拡大していくことが目的で、オムロンコーリンを傘下に取り込み、自社の院内医療機器事業をさらに強化する。

証券市場新聞

Pocket