ビジネス街|企業速報 証券市場新聞

ハピネス&D(3174)がS高、コメ兵とブランド品の下取り・買取りで協業

 ハピネス・アンド・ディ(3174)がストップ高カイ気配。12日取引終了後、コメ兵(2780)とブランド品の下取り・買取りで協業すると発表したことで新サービスの早期収益貢献を期待した買いを集めた。コメ兵が宅配下取り・買取りの案内を行い、同社はコメ兵から買取り金額に応じた手数料を得る仕組みで、4月からサービスを開始する。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket