カルナバイオ(4572)が続騰、新規関節リウマチ薬が中国で特許査定

カルナバイオサイエンス(4572)が続騰。13日、新規関節リウマチ治療薬「BTK阻害薬」が中国国家知識産権局から特許査定を取得したと発表したことが買い手掛かりになった。BTK阻害薬は炎症の過程で活性化されるマクロファージやB細胞のシグナル伝達を直接阻害する既存薬とは全く異なる作用機序を持ち、19年中の欧州でのCTA申請(臨床試験許認可)と臨床試験開始に向けて前臨床試験を実施している。

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket