ビジネス街|企業速報 証券市場新聞

ソレイジア(4597)が5日続伸、韓国で疼痛緩和口腔用液「エピシル」の承認申請

 ソレイジア・ファーマ(4597)が5日続伸。前日取引終了後、疼痛緩和口腔用液「エピシル」について、韓国当局に承認申請を行ったと発表したことが買い手掛かりになった。口腔内疼痛を管理、緩和する持ち運び可能な携帯型医療機器で、国内と中国、韓国での独占開発販売権をスウェーデンのカムルス社から導入、国内では口腔内疼痛の管理と緩和を使用目的とする医療機器として承認を取得し、18から国内販売を開始しており、中国でも承認を取得している。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket