ショップ|企業速報 証券市場新聞

西松屋チェ(7545)が続落、販売単価下落で19年2月期予想を下方修正

 西松屋チェーン(7545)が続落。同社は15日の取引終了後、19年2月期の単体業績予想の修正を発表。売上高を1398億500万円から1381億6700万円(前期比0.6%増)へ、営業利益を49億9700万円から36億200万円(同47.5%減)へ、純利益を33億3000万円から21億8100万円(同54.2%減)へ下方修正した。紙おむつなどの消耗品が引き続き好調に推移した一方、衣料品は冬物セールで客数を伸ばしながらも値下げ額の増加で販売単価が想定より低下した。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket