IT|企業速報 証券市場新聞

RPA(6572)が3日続伸、「BizRobo!」新規導入などで19年2月期利益予想を上方修正

 RPAホールディングス(6572)が3日続伸。同社は15日の取引終了後、19年2月期の連結業績予想の修正を発表。売上高を91億400万円から81億9800万円(前期比95.7%増)へ、営業利益を9億600万円から9億4500万円(同2倍)へ、純利益を4億9700万円から5億3000万円(同80.9%増)へ修正した。ロボットアウトソーシング事業において、既存顧客による「BizRobo!」の追加導入、及び直接販売、パートナー販売による新規顧客への「BizRobo!」の新規導入が引き続き順調に推移、利益率の高い製品や販路への選択と集中を進めたことも利益を押し上げている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket