窪田製薬(4596)がS高、NASAと小型OCTの開発受託契約

 窪田製薬ホールディングス(4596)がストップ高カイ気配。この日取引開始前、窪田良CEOがNASAから有人火星探査を含むディープスペースミッションの研究代表者に任命され、全額出資子会社のアキュセラ・インク(米国)が、TRISHと小型OCT開発受託契約を結んだと発表したことを好感した買いが殺到した。今後、有人火星探査に携行可能な超小型眼科診断装置の開発をNASAと共同で進めていくが、契約に基づき、開発費用はNASAが全額助成する。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket