企業|企業速報 証券市場新聞

スバル興業(9632)が4連騰、一時前日比32円高の416円まで値を飛ばした。9日大引け後に発表した今17年1月期の第1四半期(2~4月)連結決算で売上高59億400万円(前年同期比11.7%増)、営業利益11億6000万円(同59.7%増)と大幅な増収増益を達成したことが好感された。関西地区をはじめ各地の道路維持工事において増工となった効果がでている。通期業績は売上高194億円(前期比4.3%減)、営業利益15億5000万円(同16.6%減)の従来予想から変更はないが、進捗状況から先行き増額修正期待が高まりそうだ。

 

証券市場新聞

Pocket