決算|企業速報 証券市場新聞

ロゼッタ(6182)がストップ高、19年2月期3億5000万円の営業黒字見込みを好感

ロゼッタ(6182)がストップ高。同社は22日の取引終了後、未定としていた19年2月期の連結業績予想を発表、売上高29億円(前期20億600万円)、営業損益3億5000万円の黒字(同1200万円の赤字)と営業黒字となることが材料視された。MT事業において、17年11月の「T-4OO(ver.2)」リリース以降で大幅増加した受注高が売上高に転嫁が進んだことを受けて、前期比で大幅な増収を見込んでいる。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket