ビジネス街|企業速報 証券市場新聞

リネットJP(3556)が大幅反発、不用パソコン宅配便リサイクルで中野区と協定

リネットジャパングループ(3556)が大幅反発。この日、自治体公認の不用パソコンなどの宅配便リサイクルで東京都中野区と協定を結んだと発表したことが材料視された。自治体との協定は全国187例目、東京都では21例目となるが、中野区では約9万6000台のパソコンが退蔵されていると考えられ、事業拡大と早期収益貢献を期待した買いが向かった。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket