電子部品|企業速報 証券市場新聞

東京応化(4186)が反発、岡三証券が「強気」継続、目標株価を引き上げ

東京応化工業(4186)が反発。25日付で岡三証券がレーティング「強気」継続、目標株価を3200円から3700円へ引き上げた。半導体の価格下落などもあり、全般的に半導体メーカーは設備投資を抑制する傾向がみられる。しかし、最先端プロセスへの投資に対しては積極的で、研究開発力をベースに半導体の技術革新に貢献することができる東京応化工業は飛躍することになろう、としている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket