シンバイオ(4582)が反発、抗悪性腫瘍剤「トレアキシン」の製造販売承認事項で一部変更の承認取得

シンバイオ製薬(4582)が反発。26日取引終了後、抗悪性腫瘍剤「トレアキシン」の製造販売承認事項に係わる一部変更の承認を取得したと発表した。今回の承認で腫瘍特異的T細胞輸注療法など新規治療の前処置として患者に新たな治療選択肢を提供することが可能になった。トレアキシンは悪性リンパ腫の療法のなかで位置づけを確立しつつあり、新たに再生医療と遺伝子治療の領域が加わることで、血液がんにおける利用領域が拡大するとしている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket