IT|企業速報 証券市場新聞

日ユニシス(8056)が続伸、AI技術を活用した「健康経営プラットフォーム」の実証を開始

日本ユニシス(8056)が続伸。同社は、ヘルスケア関連のテクノロジー企業であるライフログテクノロジー(東京・港区)の画像分析AIテクノロジーを駆使した個人向けヘルスケア アプリ「カロミル」を活用し、企業に勤める従業員が食事の写真やバイタル情報を登録することで、企業が従業員の健康状態を把握し、各個人の体調や体質の向上改善を促すことができる、新たな視点での「健康経営プラットフォーム」の実証を東京地下鉄(東京メトロ)で開始すると発表した。この「健康経営プラットフォーム」は、健康経営に取り組む企業を支援するだけでなく、個人向け商品やサービスを展開している企業において、顧客の健康行動や嗜好などを把握するためのマーケティング基盤としても活用が可能。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket