企業|企業速報 証券市場新聞

神島化学工業(4026)がストップ高の706円買い気配。10日引け後に発表した17年4月期の単独業績は、売上高223億5000万円(前期比2.4%増)、営業利益12億8000万円(同61.7%増)と増収大幅増益を見込みんだことが好感された。 建材事業は引き続き高級化を推進、化成品は新規設備が完成することから海外販売拡大を見込み、製造コスト低減と物流効率化により、収益力が大きく向上する。なお、16年4月期は売上高218億1900万円(前期比5.5%増)、営業利益7億9100万円(同17.8%増)だった。

証券市場新聞

Pocket