JCRファーマ(4552)が反発、主力製剤好調で19年3月期予想を上方修正

 JCRファーマ(4552)が反発。同社は28日の取引終了後、19年3月期の連結業績予想の修正を発表。売上高を219億円から230億円(前期比11.7%増)へ、営業利益を42億9000万円から49億円(同29.5%増)へ、純利益を32億円から38億円(同23.8%増)へ上方修正した。主力製品であるヒト成長ホルモン製剤「グロウジェクト」、腎性貧血治療薬「エポエチンアルファBS注JCR」、再生医療等製品「テムセルHS 注」の販売が好調に推移し、契約金収入も期初予想を上回っている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket