ビジネス街|企業速報 証券市場新聞

イナリサーチ(2176)がストップ高、米試験受託機関との代理店業務を正式契約

 イナリサーチ(2176)がストップ高。この日取引開始前、海外試験受託機関の米Southern Research Institute(SR)の国内代理店業務について、1月1日に遡って正式契約に移行すると発表したことが買い手掛かりになった。米SRは世界的にも数少ない感染症分野と抗がん剤を得意とする試験受託機関で、70年以上に渡りNASAなど米国政府関係機関からの試験を受託してきた。同社は欧州CRO3社と正式な代理店契約を結んでおり、今回の米SRとの正式契約により、試験ラインナップがよりグローバルに強化・拡大され、試験受託事業へのシナジーが期待できるとしている。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket