電子部品|企業速報 証券市場新聞

日フイルコン(5942)が反落、第1四半期は65.4%営業減益

 日本フイルコン(5942)が反落。同社は1日の取引終了後、19年11月期の第1四半期(18年12月~19年2月)連結決算を発表。売上高は60億200万円(前年同期比11.3%減)、営業利益は1億1300万円(同65.4%減)、純利益は1億1400万円(同31.7%減)と減収減益だった。電子部材・フォトマスク事業における太陽光発電システム設備販売に係る売上高計上がなかったことや、研究開発やシステム投資などによる経費の増加も圧迫している。
 通期は売上高268億5000万円(前期比0.8%減)、営業利益12億円(同11.5%減)、純利益8億5000万円(同7.4%減)と従来見通しを据え置いた。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket