アパレル|企業速報 証券市場新聞

しまむら(8227)が急落、19年2月期大幅減益で減配

 しまむら(8227)が急落。1日引け後に発表した19年2月期の連結決算は、売上高5459億9600万円(前期比3.4%減)、営業利益254億5100万円(同40.7%減)と減収大幅減益で着地し、期末配当予想を減額すると発表、嫌気された。期末配当を120円から80円(前の期125円)に引下げ、年間配当は200円(同240円)に減配したことが嫌気された。台風や豪雨などの自然災害により、消費マインドは冷え込み客数が伸び悩み、客単価も低下。ただ、20年2月期は既存店活性化や品揃えの見直しなどにより、売上高5630億円(前期比3.1%増)、営業利益347億3500万円(同36.5%増)と急回復を見込んでいる。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket