東証2|企業速報 証券市場新聞

AGC(5201)が反落、金融機関4行による株式売り出しで需給悪化を警戒

AGC(5201)が反落。2日取引終了後、金融機関4行が保有する合計570万株の株式売り出しを発表したことを受け、需給悪化を警戒した売りに押された。みずほ銀行が173万1400株、三菱UFJ信託銀行170万株、三菱UFJ銀行121万8600万株、野村信託銀行が105万株を売り出すほか、上限85万株のオーバーアロットメントによる売り出しも実施。売り出し株数は発行済み株式の約3%に相当する。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket