レポート|企業速報 証券市場新聞

雪印メグ(2270)が急落で安値、みずほ証券が「買い」から「中立」へ引き下げ

雪印メグミルク(2270)が急落、年初来安値を更新した。2日付でみずほ証券が投資判断を「買い」から「中立」へ、目標株価を3550円から2880円へ引き下げたことが嫌気された。「ガセリ菌SP株ヨーグルト」の牽引に伴う業績拡大見通しの下、株価バリュエーションに評価余地があると考えてきたが、他方で、ヨーグルト市場の停滞や物流コストの増加に伴い業績は伸び悩む見込みと指摘。次期中計で、工場再編など大型戦略投資に着手する計画を掲げており、今後は、大型投資の効果を見極める新たなステージに入ると考えている。

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket