企業|企業速報 証券市場新聞

アイ・オー・データ機器(6916)が急反発、約3カ月ぶりに年初来高値を更新した。前日取引終了後、16年6月期の連結業績を上方修正したことが好感された。
従来予想の売上高440億円を450億円(前期比9.3%増)、営業利益8億円を11億円(同3.7%減)へ。液晶ディスプレイや光ディスクメディアを中心に販売が好調に推移。併せて、期末一括配当を普通配当10円に創業40周年記念配当5円を上乗せ、15円(前期13円)に引き上げた。

証券市場新聞

Pocket