リボミック(4591)がS高、大正製薬との変形性関節症新規治療薬候補の特許出願

 リボミック(4591)がストップ高カイ気配。4日取引終了後、大正製薬と共同研究してきたアプタマー医薬品についてアプタマーに変形性関節症の新規治療薬候補となる可能性が示されたことから、研究成果を特許出願したと発表した。出願特許は今後、両社共有で権利化する。変形性関節症は現在、根治する治療薬はないが、患者数は国内で2500万人以上、世界では約2億4000万人以上と推定され、高齢化に伴い増加すると予測されている。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket