スーパーマーケット|企業速報 証券市場新聞

イオン(8267)が5日続落、季節商品など苦戦で19年2月期予想を下方修正

 イオン(8267)が5日続落。同社は5日の取引終了後、19年2月期の連結業績予想の修正を発表。売上高を8兆7000億円から8兆5180億円(前期比1.5%増)へ、営業利益を2400億円から2120億円(同0.8%増)へ、純利益を350億円から236億円(同3.8%減)へ下方修正した。集中豪雨や台風、地震といった災害による店舗営業への影響とその後の消費者マインドの低下、第3四半期以降に平年より気温が高い日が続いたことによる季節商品売上への影響等を受け、主にGMS事業、SM事業、専門店事業等の国内小売事業の営業収益が想定を下回った。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket