企業|企業速報 証券市場新聞

日本テレホン(9425)が連続ストップ高。13日の大引け後に単独決算に移行する今17年3月期予想を発表、売上高は61億4400万円(前期比16.5%減)と減収になるが営業利益では4500万円(同45.2%増)と大幅な増益を見込んでいることが材料視されている。移動体通信事業者による光ファイバーサービスの提供や電力自由化に伴う電力の供給など、新たな付帯サービスの獲得に推進することで直営店舗における収益基盤の確保を図る方針。
証券市場新聞

Pocket