ビットコイン|仮想通貨 証券市場新聞

OK(3808)が反発、ブロックチェーン・ベースの分散型モバイルウォレット「CTRAX」を開発

オウケイウェイヴ(3808)が反発。同社はこの日、グループ会社で、ブロックチェーン技術を活用した戦略開発センターのOK BLOCKCHAIN CENTRE SDN.BHD.がグループのブロックチェーン開発プロジェクト「Thor’s Hammer(トゥールハンマー)」の製品化2弾として、ブロックチェーン技術を用いた分散型モバイルウォレット「CTRAX」( https://ctrax.okwave.global/ )を開発し、Android向けのベータ版アプリを公開したことを発表した。同アプリには暗号資産の売買および送受信、市場価格の確認、ウォレットのバックアップの復元等の機能が含まれており、「CTRAX」を利用することで、暗号資産の購入者と販売者の間を厳格なピアツーピア(P2P)ブロックチェーン・ベースの通信を行うため、仲介業者等の第三者の介在なしに、直接取引を可能にしている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket