工業地帯|企業速報 証券市場新聞

日揮(1963)が反発、19年3月期利益予想を上方修正

 日揮(1963)が反発。同社は8日の取引終了後、19年3月期の連結業績予想の修正を発表。純利益を100億円から210億円(前期比26.6%増)へ上方修正、売上高は6400億円(同11.5%減)、営業利益は220億円(同2.3%増)で据え置いた。一部海外案件の早期完工等に伴い、法人税等計算上の課税所得が計画から大幅に乖離する見通しとなったことから、外国税額控除の適用による二重課税の排除により実効税率が低下する見込み。期末一括配当も12円から25円(前期25円)へ引き上げた。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket