ショップ|企業速報 証券市場新聞

高島屋(8233)が年初来安値、20年2月期2ケタ増益もコンセンサスに届かず

 高島屋(8233)が続落し年初来安値更新。8日の取引終了後に発表した20年2月期の連結業績は、売上高9420億円(前期比3.2%増)、営業利益310億円(同16.3%増)と2ケタ増益を予想したが市場コンセンサスに届かず、手じまい売りが出た。3月にオープンした日本橋髙島屋S.C.が通年寄与、玉川髙島屋S・Cのリニューアル効果も見込む。ただ、19年2月期が266億6100万円(同24.5%減)と大幅減益だっただけに収益回復が鈍いとの見方になった。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket