企業|企業速報 証券市場新聞

ツルハホールディングス(3391)が続騰、3日ぶりに上場来高値を更新した。14日取引終了後に発表した17年5月期の連結業績は前期に続いて過去最高更新を予想したことを好感した買いが先行した。
新規エリアを含めた地域集中出店により125店舗を出店、プライベートブランドの品揃えを充実して収益力を強化することで、売上高5830億円(前期比10.5%増)、営業利益371億円(同18.4%増)と2ケタ超の増収増益を見込む。
なお、16年5月期も売上高5275億800万円(前の期比19.8%増)、営業利益313億4200万円(同16.5%増)と大幅増収増益を達成。業績好調に伴い期末配当を44円から64円に引き上げ、年間配当を108円(前の期88円)への増配を決めた。

証券市場新聞

Pocket