IT|企業速報 証券市場新聞

パイプドHD(3919)がストップ高、20年2月期3倍営業増益予想を材料視

 パイプドHD(3919)がストップ高カイ気配。同社は10日の取引終了後、20年2月期の連結業績予想を発表、売上高は65億円(前期比19.9%増)、営業利益は12億円(同3倍)、純利益は7億円(同5倍)と大幅な増益を見込んでいることが材料視された。これまでに実施してきた人材投資や開発投資等の先行投資の収穫期として、新人研修や配属後の現場で培った技能、経験を活かした積極営業の展開、新たにローンチした各種サービスの拡販等に取り組む。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket