コンビニ店内|企業速報 証券市場新聞

ローソン(2651)は下落率トップ、20年2月期3割最終減益で大幅減配

 ローソン(2651)が急落、東証1部下落率トップとなている。前日引け後に発表した20年2月期の連結業績は、営業収益7270億円(前期比3.8%増)と増収ながら、最終利益180億円(同29.6%減)都大幅減益を予想したことが嫌気された。システム投資など先行費用が収益を圧迫する。収益悪化に伴い年間配当を150円(前期255円)へ大幅に減配する。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket