企業|企業速報 証券市場新聞

アクロディア(3823)が反発、一時前日比35円高の455円まで買い進まれた。14日に中国からの訪日観光客をターゲットとしたインバウンドビジネスを展開する分野において、大手旅行会社の中国上海支社と業務提携を行うと発表したことが刺激材料となった。今回の提携により、同社は、中国上海支社の提供する旅行に参加する観光客に対して、越境ECサービス及び体験型のサービスを提供していく予定で、子会社であるエミシアが提供するオーガニックサロンをはじめとした、エステサロンや日本での美容整形等の送客を行う予定。

 

証券市場新聞

Pocket