企業|企業速報 証券市場新聞

スリー・ディー・マトリックス(7777)が大幅に4日続落。前日取引終了後に発表した16年4月期の連結決算に続き、17年4月期も営業損失18億700万円(前期18億1400万円の損失)と同規模の赤字継続を予想したことが嫌気売りを誘った。止血材の海外展開拡大で、売上高は5億4700万円(前期比3.9倍)と急増するが、止血剤の再臨床試験や歯槽骨再建材の治験費用など先行投資負担が大幅に増加、損益を圧迫する。

証券市場新聞

Pocket