3Dマトリックス(7777)が乱高下、癒着防止兼止血材がFDA承認も材料出尽くし感

スリー・ディー・マトリックス(7777)が乱高下。前場は続騰し一時ストップ高まで買われていたが、後場は大幅安に転じた。12時30分、米国子会社の3‐D Matrix Inc.が耳鼻咽喉科領域の癒着防止兼止血材「PuraSinus」が米国食品医薬品局(FDA)から承認されたと発表したことが当面の材料出尽くし感につながった模様。米国の癒着防止材の市場規模は耳鼻咽喉科領域で約100~200億円と推計され、小児心臓外科手術や不整脈のアブレーション治療、産婦人科手術などへの適用も進めていくとしている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket