IT|企業速報 証券市場新聞

テックファームHD(3625)が続伸、高付加価値案件で19年6月期利益予想を上方修正

 テックファームホールディングス(3625)が続伸。同社は16日の取引終了後、19年6月期の連結業績予想の修正を発表。売上高は60億円(前期比3.1%増)で据え置いたが、営業利益を4億5000万円から5億円(同9.4%減)へ、純利益を2億円から6億2000万円(同2.7倍)へ上方修正した。注力分野であるIoT・AI関連の高付加価値案件や、顧客の新ビジネスを具体化・設計するサービスデザインを中心とした上流工程案件の増加などが利益を押し上げている。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket