提案|証券市場新聞

環境管理(4657)が年初来高値、中国での合弁会社設立を引き続き材料視

 環境管理センター(4657)が続騰、年初来高値を更新した。16日、中国浙江省に現地合弁で悪臭対策に特化したコンサルティング会社を設立したことを引き続き材料視。中国では大気汚染が大きな社会問題となるなか、悪臭問題が顕在化しつつあり、現地の環境対策ニーズに対応する。ベトナムに続いての海外進出で、アジアを中心とした海外事業展開へ期待が高まった。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket