IT|企業速報 証券市場新聞

カオナビ(4435)がS高で最高値、野村アセットの大量保有判明

 カオナビ(4435)がストップ高まで買われ、最高値を更新した。独自のクラウドサービス「カオナビ」による成長性が大きく、弊紙短期値幅取り候補銘柄に取り上げてきたが、18日日に提出された大量保有報告書で、野村アセットマネジメントが新たに同社株式の5.26%にあたる28万4900株を取得していたことが判明、保有目的は信託財産としての運用としており、一段の買い増しなど需給への思惑も買い気を盛り上げた。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket