工業地帯|企業速報 証券市場新聞

資源株が買い進まれる、NY原油先物が昨年10月以来の高値水準

国際石油開発帝石(1605)、石油資源開発(1662)の資源株が買い進まれた。前日のNY米原油先物市場でWTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)価格が一時65.92ドル高と昨年10月31日以来の高値水準に上昇したことで、市況好転による収益改善を期待した買いが向かった。米政府がイラン産原油の輸入を全面的に禁止する措置を発表したことに伴う、需給ひっ迫観測が原油価格を押し上げた。

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket